麻雀

【麻雀】裏スジとは?【裏スジが危険な理由、注意点も解説】

麻雀

 

悩む男性
裏スジって何?それは安全なの?危険なの?

 

裏スジとは捨て牌の隣の牌のスジの事です。裏スジを理解することにより相手の捨て牌から攻めや守りに使える大事な情報です。
先生

 

本記事の内容

  • 裏スジが危険な条件とは
  • 裏スジが安全な条件とは

 

 

今回は麻雀の重要な知識の一つである、裏スジについて解説していきます。

 

裏スジとは冒頭で説明した通り、捨て牌の隣のスジの事です

 

具体的には下記の表を参考にして下さい。

 

【裏スジ一覧表】

捨て牌裏スジ牌
一萬二萬五萬
二萬三萬六萬
三萬四萬七萬
四萬五萬八萬
五萬一萬四萬六萬九萬
六萬二萬五萬
七萬三萬六萬
八萬四萬七萬
九萬五萬八萬

 

 

今回はこの裏スジは安全なのか危険なのかを理由をつけて解説していきます

 

本記事を読み終えるころには、裏スジを理解して攻めや守りに利用することができるようになりますよ。

 

それではさっそく本題へいきましょう。

 

 

裏スジが危険牌になる条件とは

リスク

 

相手の捨て牌から裏スジが危険牌になるパターンを3つ解説していきます。

 

裏スジが危険牌となる条件

  • 早い巡目で捨てられた牌
  • 裏スジが重なっている(間4ケン)
  • カンチャンの待ち替え

 

一つずつ解説していきます。

 

早い巡目で捨てられた牌

 

早い巡目で捨てられている牌の裏スジは危険牌であることが多いです。

その捨てられている牌は、最初に捨てるべき受け入れ枚数が変わらない牌であることが多いからです

 

例えば下記のような配牌の状態です。

一萬三萬四萬四索四索七索二筒三筒六筒七筒九筒北發

 

上記のような配牌だった時に一萬or九筒or北or發を捨てる人がほとんどだと思います。

  • 字牌は重なりにくい&鳴かれたくないので最初に処理。
  • 二萬をツモっても二萬三萬四萬のシュンツになるため一萬は不要
  • 八筒をツモっても六筒七筒八筒のシュンツになるため九筒は不要

以上の考察から、受け入れ枚数を減らさない選択をする場合、捨てた牌の裏スジが必要になる形が多いのです

 

その結果、早い巡目に捨てた牌の裏スジは危険牌になります。

 

裏スジが重なっている時(間四軒)

 

一萬六萬二萬七萬など、4つの数字が空いた数牌が捨てられている、裏スジが重なっている状態は大本命の危険牌です。

 

一萬六萬の裏スジは二萬五萬二萬七萬の裏スジは三萬六萬なので裏スジが重なっています

その事を通称間4軒(アイダヨンケン)と言われています

 

例えば相手の捨て牌が下記のような状態です。

【捨て牌の例】

北一萬八筒九筒發六萬

 

一萬三萬四萬と持っていて一萬が不要と判断し捨てた後、孤立牌として優秀な六萬を持ってきたとしても、ブロックが足りている場合は不要と判断し捨てます。

その結果三萬四萬が残り、二萬五萬が必要牌となります。

 

もし仮に一萬三萬四萬二萬が入ったり、三萬四萬六萬五萬が入ると一萬六萬が使いやすくなるので捨てる確率が減ります。

その結果二萬五萬の牌が足りていない可能性が高いのです。

 

以上の理由から相手の捨て牌の裏スジが重なっているとき(間四軒)には危険牌の本命となることが多いのです。

 

カンチャンの待ち替え

 

相手がカンチャンからリャンメンへの変化をねらった場合は裏スジが危険牌となります。

 

二萬四萬の状態から五萬をツモり、四萬五萬での三萬六萬待ちになった場合、二萬が不要牌となります。

不要牌となった二萬の裏スジは三萬六萬だからです

 

リャンメンへの変化をしたか捨て牌で読むのは難しいですが、手出しでリャンメンターツ落としがある場合などはわざわざカンチャンを残している可能性が低いので上記の心配は不要となります。

 

カンチャンでも構わずリーチをする人なのか?など、人読みを駆使して裏スジの危険度を図りましょう。

 

裏スジの安全度が高い条件とは

 

裏スジの危険なパターンを紹介しましたが、逆に安全なパターンも存在します。

裏スジが安全となる条件は下記の1つです。

 

裏スジが安全となる条件

  • リーチ宣言牌

 

注意点も含めて解説していきます。

 

リーチ宣言牌

 

リーチ宣言牌の裏スジは安全となるケースが多いです。

リーチするまで必要だった牌の裏スジは危険牌になる事が少ない為です

 

例えば下記の例で解説します

【イーシャンテンの手牌】

二萬三萬四萬六萬七萬二筒三筒五筒五索六索七索九索九索 ツモ北

 

上記の手牌からあなたは何を切りますか?

当然五筒ですよね。

完全に不要な孤立牌であり、危険度も高いので残す価値がありません

 

上記のように裏スジが危険となる牌をテンパイ前まで持っていることが少ないのです。

 

よってリーチ宣言牌の裏スジは比較的安全度が高いと言えます。

 

注意点

 

リーチ宣言牌の裏スジは通りやすいと言われていますが、所詮通りやすいだけです。

たしかに先ほどのように安全になることもありますが、危険牌となるパターンがのほうが多いです

 

例えば下記のような形です。

【例①】

二萬三萬四萬六萬七萬二筒三筒三筒五索六索七索九索九索  ツモ八萬

三筒切りリーチ   三筒の裏スジ四筒がアタリ牌

【例②】

二萬三萬四萬六萬七萬二筒三筒三筒五索六索七索中中  ツモ八萬

二筒切りリーチ 二筒の裏スジ三筒がアタリ牌

上記のように宣言牌の近くは圧倒的に危険となることが多いです

 

たしかにリーチ宣言牌の裏スジは安全になることが多いと言われていますが、シャボ待ちや違うスジに放銃する可能性があるので注意しましょう。

 

まとめ:裏スジを理解することにより、麻雀の攻守をレベルアップすることができる。

レベルアップ

 

今回は裏スジについて解説しました。

 

裏スジの理論を使って、攻め込みたい時に危険な牌などを捨てるケースはよくあります

Mリーグなどでもよく目にしますね。
先生

 

普段であれば現物を使い安全に降りるのがセオリーですが、チャンス手の場合には裏スジを使って攻守に使用してみてはいかがでしょうか。

 

今回は以上です。

 

ちなみに簡単に麻雀が上手くなる方法については下記の記事で紹介していますよ。

勉強
自然に麻雀の知識や経験が身に付いて上手くなる方法【誰でもできる】

続きを見る

-麻雀
-, , ,

© 2022 kadoblog